出会いは歳を取るほど無くなる!

学生時代には出会いは当たり前のようにありましたよね。友達の友達の紹介や、合コン、バイト先での出会いなど。ですが社会人になって20代後半にもなると出会いは少なくなり、30代になると、自分が積極的に動かないと出会いは無くなります。

ですが私の周りでは、さまざまな出会いがきっかけで交際に発展したり結婚したりする友人が何人かいました。1人目は趣味の写真サークルに入って、そこで出会った相手と結婚した友人。シャキ人サークルで趣味をキッカケに出会う人って多いらしいです。

習い事で出会うケースも実は多いのです
社会人の今風な出会い方は習い事や趣味・カルチャースクール

恋人や結婚を視野に入れた相手を探すのに、今の社会人は習い事や趣味、カルチャースクールを通じて出会っているケースも急増しているようです。仕事に関係することやプライベートための資格取得、スキルアップのために習いごとをしたり、カルチャースクールで勉強したり、趣味のグループに入って仲間をみつけ、その中で相手に巡り会うのです。
出会いが少ない社会人。また、引っ込み思案で相手にアプローチするのが苦手な人などには恋活サイトなどよりも、こういった習い事や趣味やカルチャースクールで最初から共通の話題が用意されている環境の方が打ち解けやすくなるでしょう。
出典:howto-deai.net

2人目は犬の散歩でたまに会って挨拶していた相手と交際するという、ドラマのような体験をした友人。

そして3人目は親同士がお見合い相手を探すイベントに参加し、結局そのお見合い相手と46歳で結婚した友人です。

ちなみに私は30代後半で、会社の上司と結婚しました。それまでに出会いはあったほうだと思うのですが、結婚したいと思う相手に出会えなかったんです。運命の出会いをするためには自分からも積極的に相手を探すということは大切なことだと私は思います。恋人が居なくて欲しい方は、ぜひ自分から積極的に行動し、運命の人を捜して欲しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>